あじさいの花 あ~あ無残

外出から帰宅して庭を見回すと紫陽花の花芽が切り取られています。

画像

可哀そうに犯人は主人です。 拾ってコップに入れたらピンとなりましたが・・・

画像

刈り取った理由は単純で垣根の赤い葉が部屋から見えないからだそうです。
私は花の満開を楽しみにしていたのにぃ

画像


そろそろ蚊が出てきました。

画像

アブーロ コンパクトが咲き揃ってきました。





紫蘇の葉の保存

紫蘇の葉の長期保存の仕方をおそわりました。

二人所帯ですと料理によって余る場合がありますよね
こうすると二週間くらいは持ちます。

画像


コップに水を入れてさしておきます・


画像


紫蘇入りのコップにビニール袋をかけて冷蔵庫で保存しておきます。

これからの時期に冷たいそうめんや、冷たいそばを食べるときに重宝してます。


 「あじさい 」 水彩サークル課題

そろそろ紫陽花の季節を迎えますね・・・

しとしと降る梅雨ときの紫陽花の花を見ると心が落ち着きます。
我が家も柏葉あじさい・その他の種類の紫陽花に花芽が付き
開花もまちかになってきました。

本日の水彩サークルの課題は紫陽花です。
前にも描いたよな記憶がありますが?

サークルの皆さんは半数が課題を描きその他の人は自由画を描いております。
課題作成過程の一部をのせてみました。


画像



画像



0

久しぶりです

ブログも久しくお休みしていましたが時には遊びたくなりました。

・・といっても面白い話題もなく毎年咲く庭のはなを載せてみました。

ブログ巡りをしていますとどこも綺麗な花の話題が多いいですね

五月は新緑とお花で一番美しい時でしょうか私は5月が好きです。

画像



画像



お知らせ

ご訪問有難うございます。

しばらくの間、お休みさせていただきます。

0

イチョウと日本庭園

毎年繰り返される自然の営み、今年もイチョウの葉が絨毯のように
積み重なって綺麗です。

その下には、ぎんなんの実が落ちこぼれ足で踏むたびにバリっと炸裂する。

画像


陽が当るところと蔭になるところによって表情が違いしばし立ち止り
見入ってしまいます。

画像


紅葉の葉も彩りよく散らばって・・・・

画像


日本庭園の池の周りもの木々も赤く色ずき水面にゆらゆらと蔭をおとしています

画像


庭園内のお茶どころで抹茶を一服いただきます。

画像




紅葉


あれやこれやと神無月を楽しんでいるうちにアット云う間に11月の扉が

開いて、そしてさらにカレンダーの数字が進み あと一週間も過ぎれば

師走を迎えようとしています。 月日の経つのははやいですねぇ

昨日再び昭和記念公園に晩秋を求めて紅葉もうでです。

イチョウともみじを写してきましたが先ずは紅葉編です。

画像


画像


画像


画像


画像






0

昭和記念公園コスモスA

昭和記念公園のコスモスの「花の公園」に・・・

曇り空の下でみんなの原っぱには幼稚園児・小学生の遠足でしょうか
大勢の遊ぶ姿を目にしました。

この広さの中を縦断して花の公園まで歩くのは結構疲れますね
途中でベンチに座り小休符したりしてのんびりムードです。

花の公園に行く途中でチョコレートコスモス、原っぱ西花畑には新しい
品種「サンセットイエロー」の黄色の花が一面に広がりその美しさは
お見事です。

そして甘い香りがするのですねぇ そーと嗅ぎましたよぉぉ

その黄色の花の群生の中にピンクの花も混じりスポットになっています。

何時もながら花の公園ではピンク・白・赤・三種類(400万本)のコスモスの花が
見ごろで圧巻でした。

あまりの美しさにコスモスの花に囲まれてポートレートを撮してもらいました。
自然な笑顔が自分でも気に入りました。

四時頃まで、お茶におしゃべりと時間の過ぎるのも忘れ楽しく過ごした一日でした。

画像



劇団四季「オペラ座の怪人」


劇団四季の全国に9つある拠点劇場の一つ汐留カレッタ内の「海」に
オペラ座の怪人を観に行ってきました。

1983年に西新宿の都有地空地にテントを張り仮設劇場を設置して
「CATS」を講演し好評で人気を呼んだ事は記憶に残っている。
此の頃は斬新な感覚でした。

それから何年経ったでしょうか?初めて四季のミュージカルを観る
事になりました。

広い会場の真っ赤な座席は全席若い人々で満席、人気のほどが判ります。

劇団員の方々の事は判りませんが、本日のキャスト・ファントム役の大山さん
のバリトンの響きが一番印象に残りました。
クリステイーヌ役の方も精魂こめて歌っておりましたがやはり一寸
物足りなかったかな~あ・・・・

(どうしてもオペラ歌手の森 麻季 さんと比較してしまうとね)

歌って、踊って、お芝居して役者は大変ね
全体的には素敵なミュージカルでした。

そしてカーテンコールは何度も幕が開きこれほど多くのカーテンコールを
経験したことはありません。
最後の幕が開いた時は出演者のみなさんが客席に笑顔で手を振って
くださった事は感じがよかったですね

画像









0

汐留カレッタ


10月15日・劇団四季の「オペラ座の怪人」を観に汐留カレッタヘ・・・

今月は大江戸線を利用するのは二度めです。大江戸線が開設されて
港区方面に行くには便利になりました。 シルバー券で交通費は無料ですし

ただし、地下深く潜るのは不安もよぎりますね。

予定時間より少し早めに出かけてカレッタ周辺をコンデジで撮りましたが
相変わらずボケ気味、ゆりかもめと新幹線をとりましたが新幹線は×です。

土曜日にも関わらずあまり人ではなかったですね、午前中の雨の影響も
あったのでしょう。

画像



土門拳 「古寺巡礼」

水野隆弘さんの陶芸展をあとにして徒歩5分さきの
八王子市夢美術館「土門拳」写真展へ

土門拳「古寺巡礼」  こじんまりした美術館ですが落ち着いてゆっくりと
見ることができました、

初めて見る迫力ある写真はするどさと何とも云えぬ温かみを感じ
胸がトキメキました。

画像




0

八王子駅周辺散策

清々しい秋晴れの体育の日の10月10日saburoさんの知人の
陶芸展に出かけましたが、八王子駅の周辺は若い男女のカップルや
家族蓮れで賑わっていました。

駅から左手に伸びる西放射線ユーロードでは古本市が開かれており
横目でチラチラ眺めながらこの先の「ギャラリー・アンダンテ」をめざし
たが少し行き過ぎ逆戻りしてよくよく見ると小さな案内板が店頭に
この二階でした。

ドアを開くと素晴らしい土の芸術品がずらりと感じよく展示されて
初めてお目にかかる陶芸家の水野氏ご夫妻が
心地よくお迎えしてくださいました。
木の葉天目の漆黒色の手法は初めて目にする器でした。
久しぶりに良い作品を拝見することができました。

偶然にもPC同好会のはじかみさんとバッタリお逢いできました。
まるで時間を示し合わせたように・・・

帰りにはお土産まで戴きありがとうございました。

画像


このあとはじかみさんの案内で八王子市夢美術館「土門拳」写真展へ

六本木へ

爽やかな秋晴れの今日、久々にWACのパソコン友、仲良し三人が六本木
で約三年ぶりにお逢いできました。

その中のお一人のTさん、お逢いして先ず驚かされた事はイメージチェンジ
で大変身、ダイエットでスマートになり髪型をセミロングになされて
とっても可愛く綺麗になり(もともと美人ですが)待ち合わせ場所で目の前に
来るまで気が付かなかったです。

70歳近くになって(失礼・・)こんなに綺麗に変身できる人は数すくないのでは
ないでしょうか大成功オメデトウございます。

お逢いしなかった三年間のあいだに歌に、社交ダンス・着付け教室と
パソコン以外にも楽しみを持たれてその成果の表れでしょうね

着物を美しく着こなしたいとおっしゃっていたTさん今度はご一緒に和服姿で
街中をそぞろ歩き致しましょうね。

12時に六本木駅で待ちあわせたので直ぐにお寿司屋さんで昼食、さすが
六本木ですね外人のお客様が多いこと比較的にすいていましたので時間が
経つのを忘れてすっかり話しこんでしまいました。

今回はおしゃべりが目的なので写真は二の次で少しだけ六本木ヒルズ周辺を
写しました。

画像


テレビ朝日 ウム で キャシー中島さんの主催するハワイアンキルト展が
開催されていましたので寄ってみました。
キャシーマムの生徒さんの力作がずらりと並べられて小物・生地・その他
のハワイアンらしい綺麗な可愛い商品があふれていましたよ。

画像


この後またコーヒーショップで話がはずみ、次回は中旬に昭和記念公園の
コスモスを撮りに行くことを決めてお別れをしました。
楽しい一日でした。




0

初秋の小品盆栽展

神代植物公園・植物会館展示室で友人が所属している「陶樹会」の
小品盆栽展へ(本日最終日)出かけました。

いつも感じることは此の小さな鉢で枯らさず、花や実をつけるように愛情を
込めて育てる情熱には感動を覚えます。

写真は友人の作品二席ですがサイズが小さくてすみませ~ん。

年間通して水やりが大変なようですね、季節を選ばなければ旅行にも
行けないそうですよ。

私も以前に進められてミニ盆栽をしてみましたが二年ともちませんでした。
今でもその頃の可愛い小さな鉢が転がっています。

画像



植物園内を一回りしてみましたがお花のシーズンの賑わいはなくひっそりと
しています。 
小学生の遠足でしょうか子供たちの笑い声が林の中に響いていましたね

お昼に深大寺により10割そばでお腹を満たして帰りましたがNHKドラマの
人気で一時期賑わっていた鬼太郎茶屋もひっそりとしていました。


画像



今朝の収穫


夏の間に放置していた雑草を場所を限定しながら草取りをしています。
40ℓ入りのビニールの袋に直ぐに一杯になります。

さすがに蚊も蜂もいなくなり無防備の状態で草取りも楽になりしたね

酔芙蓉の根元に、春先に台所の野菜かごで芽が出ていた里芋を二個
いたずらに植えてみました。

酔芙蓉の枝が大きく広がり里芋の場所は葉の蔭になり成長も悪く多分
イモは付かないことと思いましたが、今朝掘り返してみたところ
ひとつにだけ子イモが増えていましたよ・・・

今夜の味噌汁の具の一つに致しましょう。

記念に写真をとりました。と同時に今年最後の茗荷です。


画像





0

我が庭の彼岸花


暑さ寒さ彼岸までと昔からの言いつたえ、朝晩過ごしやすくなりました。

風景・芸術・そして食、三拍子揃ったぜいたくな秋・・・ベストシーズン
の到来です。

そして不思議とお彼岸の前に茎だけが伸びてきて花をつける彼岸花。

五・六年前に巾着田で求めた球根が我が庭で今年も咲きました。

以前はあまり好まれなかった此の花も近頃は群生地に於いては真っ赤な

絨毯を敷きつめたような見事さに観光客で賑わっていますね・・・・

今年の夏の暑さと降雨量が少なかったせいか例年よりも開花時期が
遅れました。


画像



山田みち子アトリエへ


9月20日、台風の影響で昨日までの暑さはどこやらへ?半袖では
寒いくらいの日です。

体調を崩して以来三年ぶりの海老名の山田みち子先生のアトリエに
サークルのお仲間三人で学びにいきました。

画像


気力、やる気を失いかけてきた日頃の私に刺激をいただき
再びエネルギッシュな気持ちを思いを起こせるような感覚になりました。

やはり健康が第一ですね(^_-)-☆

N.Kさんとの久しぶりの再会でした。初めてお逢いする生徒さんばかりで
教室は満杯でした。 二時間はアッと言う間にすぎますよ・・・・

課題「カワセミ」を帰宅後に絵手紙に完成してみました。

画像


上の絵はソフト水彩7と背景の水面の渦巻き模様はPhotoshop Erement
を使用して表現しました。



弱冷房車

ここのところ残暑が厳しく毎日用事のない日はだらだらと家事を済ませ
もっぱら、佐伯泰英「酔いどれ小藤次留書」シリーズを借りてきては
時間を潰しています。

暑くて外に遊びに行く気になれませんでしたね

しかし今日はいくらか涼しいので、思い切って秦野まで秋のお墓参りにいって
きました。

住職のご母堂がいつも我が家のお墓の草取りをして戴いていますが
「今回はまだ、草むしりをしていないのよ」と恐縮していましたが
それほど草は無かったです

墓石を洗って可愛い仏花を供えてお線香をあげ 一寸うろ覚えのお経を
二・三小節唱えて・・・・・  気持ちがすっきりしました。

去年までは冷房の効いている所に出かけるのは苦手でしたが、この夏は幾分
耐えられるようになりました。

外出時の電車は弱冷房車を利用しています。

この弱冷房車の位置が判ってきましたよ

京王線は前後3両目  JR南武線は前後4両目  小田急線は前後2両目
これで何とか目的地までいけます。

秦野駅そばのホテルでゆっくりとランチを戴き今日のお仕事はこれで一件落着です。

画像






0